読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3+5

大体、少年隊とA.B.C-Z→一応ヲタ卒しました

個人的に見てみたい五関晃一が踊るnotジャニーズソング5選

五関晃一 A.B.C-Z ジャニーズ

遅くなりましたが…

2015.06.17
Happy Birthday!!!!
五関晃一くん☆30歳

そして…

2015.06.20
入所17周年!!!!本日サタジャニ☆

そして今回もお祝いが本題ではないので、Twitterにつぶやいたのを貼っておきます。

さて、五関くんと言えば、やはりダンス!
今年春にはプライベートでニューヨークに行ってダンスレッスンを受け、「A.B.C-Z Early Summer Concert」では全編振付を担当した五関くん。
ダンサーとしてだけでなく、コレオグラファーとしても才能を発揮しています。

そこで今回は、学生時代にストリートダンスを踊っていたこの私が、個人的に見てみたい五関くんが踊るnotジャニーズソング5選をご紹介します。

 「Can't Let Her Get Away」Michael Jackson


Michael Jackson Can't Let Her Get Away [Audio HQ ...

まずは、 幼少期に五関くんが真似して踊っていたマイケルの曲からこちら。
A.B.C-Z 2011 1st Concert in YOYOGO」のソロコーナーではJackson5の「Ben」マイケルの「They Don't Care About Us」で踊っていましたね。
ですが、個人的にはこの曲で細かく音取りして踊るところが見てみたいです。

「Rhythm Nation」Janet Jackson


Janet Jackson - Rhythm Nation - YouTube

女性の曲も入れてみました!
この曲に関しては、デビュー前から踊っているところが見たいと言っていました。

(状況としては当時就活生で、マックでESを書きながらiPodで音楽聴いていました。)
そんなつぶやきをした3年後、2014年10月26日放送の「ABChanZoo」の第62回「もはや驚異!コロッケのスゴいモノマネ技の秘密を公開!」の中で、この曲でロボットを実践していました。

「Like I Love You」Justin Timberlake


Justin Timberlake - Like I Love You - YouTube

このイントロが流れて、ハットを被った五関くんがステージに立っていたらかっこいいだろうな~と思います^^
29歳終盤からものすごく大人の色気を放つ五関くんなら、A.B.C-Zでは歌わない踊らないような、セクシーな曲で歌い踊るのも良いのではないでしょうか。

「Just Vibe」Jeff Bernat


Jeff Bernat - Just Vibe (The Gentleman Approach ...

こちらも大人の色気重視の選曲ですが、先ほどの「Like I Love You」とは変わってしっとりした曲です。
五関くん激しく細かく音取りしたくなるような曲だけではなく、R&B系の曲も似合うのではないかと思っています。
どちらかと言えば、この曲はソロというより、戸塚くんとのとつごコンビで見たいというのを、以前Twitterでつぶやいています。

「Closer」Ne-Yo


Ne-Yo - Closer - YouTube

やはり五関くんが踊るならば、イントロからかっこいい曲が良い!
Ne-Yoの「Closer」は激しさもあり、五関くんがガツガツ音取りしたそうだし、でも大人のセクシーさも感じる、個人的に見たいポイントがすべて網羅されそうな1曲です。
かつては屋良くん×五関くんでこの曲が見てみたいとも思いました。

デビューした今では、屋良くんは不要というわけでは決してなく、自分のソロコーナーやソロ曲を五関くんの思うがままに描けるからこそ、五関くんだけで見てみたいと思う曲です。

 

いかがでしたでしょうか?
30歳を迎えて、いろんな経験を通してダンスだけでなく歌やお芝居でも表現の幅が広がっていくと思います。
そんな30代の五関くんが創りだすダンスの世界観がこれからますます楽しみです^^

おまけ☆ジャニーズソングで踊る五関くんも最高!

最後に映像化されているA.B.C-Zのステージ作品から1つ、個人的にオススメする五関くんのソロコーナーを紹介いたします。

「Addicted」Johnny's Dome Theatre~SUMMARY~

おもちゃの世界をイメージしたダンスから始まるソロコーナー。
「Za ABC~5stars~」のオルゴールに合わせてお人形の五関くんが動き出します。
そして、人間の魂が宿ったように、徐々に激しく踊り出し、「Addicted」につながります。

ナポレオンジャケットを身に纏った五関くんは「ここは俺の城だ!」ろ言わんばかりの、ちっちゃい皇帝感を放っています。
まさに“五関様”というようなソロコーナーです^^

Johnny's Dome Theatre~SUMMARY2012~ A.B.C-Z [DVD]

 
本家、堂本光一くんの「Addicted」はこちら

mirror